BOXIL EXPO 第3回 営業・マーケティング展に出展します

こんにちは。 レトリバ広報担当の市原です。 10月20日(水)~10月22日(金)に開催されるスマートキャンプ株式会社様が主催するBOXIL EXPO 第3回 営業・マーケティング展に出展します。 レトリバはYOSHINAリサーチをご案内させていただきます。 YOSHINAリサーチ…

事例紹介:あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様「コンタクトセンター部門への導入を皮切りに、 お客様一人ひとりのCX向上のための全社展開を目指す」

『YOSHINA』リリース前から意見交換や検証にご協力いただいてきた、あいおいニッセイ同和損害保険の緒方康夫様。 レトリバの鷺坂文野との対談を通じて、コンタクトセンターの応対品質向上にとどまらず全社的な品質向上を見据えたVOC(Voice of Customer)活…

事例紹介:日本トータルテレマーケティング株式会社様「労働集約型産業から、VOCを活用した高付加価値ビジネスへ」

「『YOSHINA』を知って衝撃を受けた」。そう語るのは、コンタクトセンター事業やBPO事業を展開する日本トータルテレマーケティングの山田和弘様。 7社の製品から『YOSHINA』を選定された経緯、そしてVOC(Voice of Customer)活用を通じて描く未来を、レトリ…

「消費者と真剣に向き合う企業を応援したい」 その想いを体現した、レトリバの新たな主力製品『YOSHINA』

自社の技術をより幅広く活用いただくために開発された、テキスト分析ツール『YOSHINA』。 2020年6月のリリースから毎月のバージョンアップを経て、現在も進化し続けています。コンタクトセンターでの経験を通じ、企業のVOC(Voice of Customer)活用に課題を…

ビジョン・ミッション・バリューを新たにを策定しました!

こんにちは。広報担当の市原です。 レトリバは2021年8月1日をもって、創業5周年を迎えました。 創業以来、「お客様の課題を解決する 」、「最先端の技術に挑戦する 」、「人への投資を惜しまない」の3つの経営理念に基づいて経営しています。 節目となる機に…

レトリバの社内表彰イベント開催レポート

こんにちは。レトリバ 広報担当の市原です。 2021年7月21日、レトリバの全社表彰式「レトリバアワード」をオンラインで開催しました! レトリバでは期初となる7月の全社定例の際に、成功事例の共有、社員のモチベーションアップを目的として、社内表彰イベン…

マツリカ × レトリバ共催セミナー を開催しました! 「商談化率をUPするインサイドセールスの『データ戦略』」

こんにちは。 レトリバ広報担当の市原です。 マツリカ様との共催セミナーを7月15日に開催しました! 今回は「商談化率をUPするインサイドセールスの『データ戦略』」をテーマとして実施しました。

好評いただいたウェビナーの動画をYouTube公開しました!

こんにちは。 レトリバ広報担当の市原です。 多くの方にご参加いただき、好評いただいた過去のウェビナーの動画を、新たにYouTubeに公開しました! 住民等から寄せられた声を効率的に分析して改善提案をする手法(名古屋市×レトリバ) AIと共に創る、2023年…

好評いただいたウェビナーの動画をYouTube公開しました!

こんにちは。 レトリバ広報担当の市原です。 多くの方にご参加いただき、好評いただいた過去のウェビナーの動画を、このたびYouTubeに公開しました! Excelでカンタン計算!分析ツールの費用対効果を示す方法 テキスト分析を使ったFAQ作成の事例紹介

ウェビナー「BPO事業の売上UP/コストDOWNにつながるテキスト分析の活用事例紹介」を開催しました!

こんにちは。 レトリバ広報担当の市原です。 ウェビナー「BPO事業の売上UP/コストDOWNにつながるテキスト分析の活用事例紹介」を5月27日に開催しました! 製品企画部 プロジェクトマネージャー 板谷よりお話させていただきました。

ウェビナー「テキスト分析を使ったFAQ作成の事例紹介」を開催しました!

こんにちは。 レトリバ広報担当の市原です。 ウェビナー「テキスト分析を使ったFAQ作成の事例紹介」を5月20日に開催しました!製品企画部 水田よりお話させていただきました。

ウェビナー「テキストマイニングツールの実践的活用法」を開催しました!

こんにちは。 レトリバ広報担当の市原です。 ウェビナー「テキストマイニングツールの実践的活用法」を4月15日に開催しました!

テキストマイニングの基礎知識|3つの手法から活用例までわかりやすく解説

テキストマイニングとは、テキストデータを活用し、情報を抽出することを指します。社内のデータを活用して、テキストマイニングを行いたいと考えている担当者も多いでしょう。この記事では、テキストマイニングとは何なのか、目的や種類、代表的な手法など…

電話問合せしてくるお客様がオンライン上の”よくある質問集”で自己解決率を上げられた場合の費用対効果について考えてみた

こんにちは。レトリバの製品企画部 セールスの水田です。 3月に入ってからは暖かい日が続いているので、私はここ最近のアウトドアブームにのり、ピクニックに出かけることが多くなりましたが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか? 私の一番最近のエピソー…

AI活用により効率化できる業務は?実際の活用事例まで徹底解説!

業務効率化の手段として、AIに大きな注目が集まっています。自社で活用しようと思っても、具体的なイメージが湧きにくい人は、多いのではないでしょうか。 この記事では、AI活用で効率化できる業務について解説します。具体的な活用事例も紹介しているので、…

Voice of Customer(VOC)とは?VOC分析や収集方法について解説

Voice of Customer (VOC)とは、「顧客の声」を意味する言葉です。顧客のニーズが多様化するなか、顧客満足度や企業競争力を上げる目的でVOCを活用する動きが加速しています。 この記事では、自社商品やサービスの向上を目指す企業に向けて、VOCの活用方法…

コールセンターの応対履歴では「顧客の声」は把握できない!?

こんにちは。製品企画部 プロジェクトマネージャーの山川です。 「顧客の声」を分析している多くの企業では、コールセンターの応対履歴を分析対象にしているのではないでしょうか? ただ、応対履歴を分析しても「顧客の声」を正しく把握できない可能性があり…

コールセンターのデータ分析方法・ツールは?AI活用のメリット・事例も紹介

コールセンターの分析を行うと、オペレーターの対応品質だけではなく、サービスの質の向上にもつなげられます。 この記事では、コールセンターのデータを分析し、業務改善を図りたいと考えている人に向けて、コールセンターのデータ分析を行う目的、現状を分…

音声認識システムとは?AIがもたらした進化の解説と活用事例の紹介

AI音声認識とは、人間が話した言葉を機械が認識し、文章化する技術です。 AI音声認識システムを導入することで、作業工程の自動化と時間短縮を実現し、業務効率化や生産性向上が期待できます。 この記事では、AI音声認識システム導入を検討している人に向け…

コールセンターの効率化に役立つ音声認識とは?音声認識システム導入のメリットなど紹介

コールセンターの業務効率化に役立つ音声認識システムとは、どのようなものなのでしょうか。 この記事では、自社のコールセンターの業務効率化を目指している担当者に向けて、音声認識システムと業務効率化の関係性について解説します。 システムを導入する…

顧客ロイヤルティ爆上がり!?NPSアンケートのフリーテキスト活用のスゝメ

NPSアンケートを実施しているが今一つ改善サイクルが回っていないという課題がある場合は、テキストの活用で解決できるかもしれません。その考え方を事例を用いてわかりやすくご説明します。

自然言語処理(NLP)とは?ビジネスでどのように使われているかなど基本から解説

自然言語処理(NLP)とは、AIの主要な研究領域のことです。 例えば、自動翻訳やコールセンターシステム、音声対話システムなどに用いられています。 この記事では、自然言語処理とは何なのか、詳しい仕組みやビジネスにおいてどのように活用すればよいのかなど…

事例紹介:朝日新聞社様「新聞記事データ活用イメージ」のご紹介

こんにちは。レトリバ広報担当の市原です。 今回は分析AI「YOSHINA」による朝日新聞社様の新聞記事データの活用イメージをご紹介します。 朝日新聞社様との共同研究の中で、朝日新聞の記事データを1年分お借りし、YOSHINAで分析をしてみました。 そこから、Y…

テキスト分析ツールは「機能」で比較してはいけない!?

こんにちは。製品企画部 プロジェクトマネージャーの山川です。 一段と寒くなってきましたね。 わたしは最近購入した一人用こたつに入りながらリモートワークを行っています。 さて、今回はテキスト分析ツールの選び方についてお話しします。 テキスト分析ツ…

FRONTEO × Nextremer × レトリバ共催セミナーを開催しました! 「コロナ時代、業務に活かす自然言語処理とは ~活用事例と最新サービスから学ぶDX推進の最適化~」

こんにちは。 レトリバ広報担当の市原です。 FRONTEO様、Nextremer様との共催セミナーを12月8日に開催しました! 今回は「コロナ時代、業務に活かす自然言語処理とは ~活用事例と最新サービスから学ぶDX推進の最適化~」をテーマとして実施しました。 まず…

コールセンターの会話音声テキストからFAQを作成してみました!

こんにちは、製品企画部の水田です。 分析AI「YOSHINA」が販売されてから、早くも半年が経とうとしていますが、ありがたいことに、すでに30社以上のお客様にYOSHINAを検証して頂いております。 色々なお客様にYOSHINAに対する期待を伺ったところ、FAQの作成…

コールセンターにAI導入が必要な6つの理由|導入方法や注意点もわかりやすく解説

コールセンターにAIが導入されるケースは、急速に増えています。この記事では、コールセンターにAIが必要な理由とともに、具体的な導入方法についてわかりやすく解説します。コールセンターへのAI導入を検討する際の、参考にしてください。 コールセンターに…

音声マイニングとは?コールセンターに導入するメリットや選び方をわかりやすく解説

音声マイニングとは、音声データをテキスト化し、重要な情報を抽出する技術です。コールセンターに音声マイニングを導入すれば、さまざまなメリットが得られます。 この記事では、コールセンターに音声マイニングを導入するメリット、ツールを選ぶ際のポイン…

トラムシステム×レトリバ共催セミナー を開催しました!「通勤時間0分と対話テキスト活用で投資対効果を最大化させる クラウドコンタクトセンター運営セミナー」

こんにちは。 レトリバ広報担当の市原です。 <トラムシステム様との共催セミナーを11月26日に開催しました! 今回は「通勤時間0分と対話テキスト活用で投資対効果を最大化させる クラウドコンタクトセンター運営セミナー」をテーマとして実施しました。 トラ…

分析AI「YOSHINA」で縦割り110番のデータ分析をしてみました

こんにちは、河原@kawaiti です。 デジタル改革アイディアボックスに続いて、河野大臣が開設した行政改革目安箱(縦割り110番)に集まったご意見の分析も行いました。 (デジタル改革アイディアボックスの分析結果についてはこちら) 縦割り110番は、河野大臣…